よこた内科クリニック

明石駅直結 内科・糖尿病内科 よこた内科クリニック

お問合せ
TEL078-915-0377
初診専用WEB予約をする来院が初めての方のみご使用ください
胃カメラ・大腸カメラ
胃カメラ・大腸カメラ

 

大腸カメラ検査

当院では鎮静剤を使用して、無理をせず優しい、

苦痛の少ない大腸カメラを行っています。

当院の大腸カメラ(下部消化管内視鏡検査)について

これまで数千例の大腸カメラを行って参りましたが、ほとんどの方が『おしりからカメラを入れられるなんて』と緊張や抵抗感を感じていらっしゃいます。そのため当院では鎮静剤を使用して、無理をせず優しい、苦痛の少ない大腸カメラを行っています。

そして検査の結果、ポリープなどの処置が必要な病変があった場合には連携させていただいている専門病院へ速やかに御紹介させていただきますので、安心して検査を受けてください。

内視鏡システム「LASEREO(レザリオ)」

大腸カメラ検査の流れ

前処置

1.

大腸の内視鏡検査を行うには、大腸の中を空にしなければなりません。検査の予約の際に渡される説明書に従って準備してください。

(当院は個室のリクライニングルームを用意しており、御希望に応じて検査日に当院で下剤を服用していただくことも可能です。)

2.

検査前日の夕食は軽くする場合や決められた検査食を食べて頂くことがあります。

当日は朝から絶食で、大腸の中を空にするための下剤(ニフレック®など)を飲んで頂きます。

当日の手順

1.
検査室へ移動したら、検査台の上で横になります。
2.
緊張や苦痛を和らげるため、鎮静剤を注射します。
3.
おなかに力を入れず楽にしてください。検査時間は患者さんにより多少違いますが、およそ15分から1時間です。

検査後の行動、注意事項

1.
おなかが張って来ますので、ガスをどんどん出してください。時間を追って楽になります。
2.
最初、水を少しのみ、気分が悪くならなければ食事しても結構です。
3.

組織をとった(『生検』と言います)方は、医師の指示により一定期間消化の良い食事をしてください。

刺激物、脂っこいもの、アルコール類は避けてください。

4.

検査後、組織をとった場合、便に少量の血が混じることがありますが心配いりません。

しかし、出血量が多くなかなか止まらない場合や、痛みが続く場合には至急連絡してください。

5.

検査当日の激しい運動はおやめください。また、お風呂も長風呂を避け、シャワー程度が無難です。

6.

検査当日の車などの運転は控えてください。

pagetop

TEL.078-915-0377
診療時間

〒673-0891

明石市大明石町1丁目6-1 パピオスあかし3階